自らの未来を選択できる社会をめざして

 解散の大義も、明確な争点も示されないまま突如 始まった衆議院選挙は、戦後最低の投票率52.66%で与党圧勝という結果に終わりました。野党は対 立軸を示せないばかりか、第三極となる政党の分 党や解党も続きました。数合わせの野党再編は政 党の理念や政策も見えづらく、何よりも政治不信を助長するものであり、政党の責任は重いと考えます。
 さらに、選挙戦序盤から、自民大勝を伝えるメディアの影響も相まって、多くの無関心や失望感 を生み出したのではないでしょうか。
 自民党は安定多数の議席を確保し、与党で3分 の2以上の議席も維持しましたが、与党の得票率 は全有権者数から見る絶対得票率では30%程度に 留まっています。また、選挙戦では、安倍政権が 進めてきた特定秘密保護法の制定や集団的自衛権の行使容認の閣議決定、原発再稼働の加速化、労働法制の見直しなどについては、充分な議論がなされないままやり過ごされています。日本政府が抱える債務を考えれば、消費増税と一体化して進めるとされていた社会保障制度改革を消費増税とともに先送りすることは、将来世代へのつけ回しをすることに他なりません。
 人口減少社会に向かう今、変わり行く地域やそこで暮らす人々の変化を捉え、その生活を持続可能とする政策や政治が求められています。
 ローカルパーティ神奈川ネットは、変化の遅い中央主導の政治に対し、地域から「つくり・変える」政策モデルを発信し、参加型のまちづくりを進めま す。そして、2015年、統一地方選挙に大ぜいの皆さんとチャレンジし、日常的な政治と生活の距離を近づけ参加型の政策論争を展開し、自らの未来を選択できる豊かな市民社会をめざします。

神奈川ネット更新情報―2014/12/21更新

12/21 【神奈川ネットワーク運動・青葉 青木マキ】
駅頭デビュー

12/20 【神奈川ネットワーク運動・あやせ】
2015統一地方選挙綾瀬市議会議員候補予定者決定
12/20 【鎌倉市議会議員 三宅まり】
大船中学校改修工事4度目の入札で成立
12/20 【逗子市議会議員 根本さち子】
ピースリングツアーに参加して

12/19 【神奈川ネットワーク運動・宮前 渡辺あつ子】
再生可能エネルギーを進める
12/19 【神奈川ネットワーク運動・宮前】
19時宮前平駅前で活動アピール
12/19 【伊勢原市議会議員 土山由美子】
精神障害助成への遅い一歩と狭まる福祉
12/19 【座間市議会議員 加藤よう子】
生活困窮者自立支援は早期発見のアプローチを!

12/18 【神奈川ネットワーク運動・大和市民会議 くにかね久子】
公平なスタートを支援する社会に

神奈川ネット情報紙 No.351 2014.12.15号

1面
■若者の自立をサポート
牧嶋とよ子(政策部長/座間市民ネット)
三浦ゆり子(高津Weネット)

誰でも出入りできるぴっかりカフェ
学校と地域をつなぐ出口支援「バイターン」
田奈高校での実践から見えてきたこと
実効性のある子どもの貧困対策を

■2015年統一選挙神奈川ネット公認候補予定者
座間市議会議員 はたい陽子

■視点 自らの未来を選択できる社会をめざして
共同代表 若林ともこ(県議/ネット青葉)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2面
■東日本大震災復興支援まつり
横浜山下公園で開催 11/29

■重要な施策の決定過程の公開度を高める
前田多賀子 (自治体開かれ度調査チーム座長・厚木市民自治をめざす会)

■NPO税制見直しに対するアクション
岩本香苗(市民活動連携部長•ネットさがみはら)

■市民社会チャレンジ基金第23期助成団体を決定

■県議会だより
〜決算特別委員会報告〜
未来を担う若者の社会的・経済的自立に向けて
若林ともこ(ネット青葉/県議)